なんでウチの子はこんなに発達が遅いんだろう⁈

うちの息子達は2人共、首が据わるのも、
お座りできるようになるのも、立つのも、
歩くのもかなり遅くて、
いつも保健所に行く定期検診が近づいてくると
不安ばかりを感じていました。

今回はそんな子供の発達が遅いと感じている方
に向けてお伝えします♡

106504623_3135582466558640_3092156803618397807_o.jpg

 

初めてのお子さんの時が
多いとは思いますが、

自分の子供の成長が平均から見て
どうなのか気になることって
ありませんか?

生まれてすぐ授乳するということ
が始まりますが、

私は最初、なかなか
赤ちゃんがおっぱいを上手く
咥えてくれないことや自分の
母乳が出ないことに悩むことから
他人の子との比較が始まりました。

ハイハイをすること、お座りを
すること、つかまり立ちをする
こと、立つこと、歩くこと…

など子供の成長の目安として
母子手帳にそれぞれの成長が
始まるのはいつぐらいかという
グラフが書いてあったり
しますよね。

そして発語はいつか?
どんな言葉を話しますか?
どんな遊びをしますか?

と検診の度にお母さんは細かい
質問内容を時間をかけて
書いていると思います。

だからこそ、

「自分の子だけ遅いのかな?」

そんなに気にしていない人でも
ちょっと気にしてしまうような
現代の子育て事情にお母さん達は
なおさら平均的な成長を求めて

頑張ろうとしてしまうのです。

今回の個別相談にご参加いただいた
相談者様もお子さんの発語が
人より遅いこと、好き嫌いがある
ことに悩んでいらっしゃいました。

106715952_3134730526643834_8749623713254254485_o.jpg

いつか発語も好き嫌いも成長すれば
治っていくだろうと期待していたのに
全然良くならなくて途方に暮れていた
そうです。

実は私も全く同じようなことがあり、
長男が平均より
発語が遅いし、
食べてくれないことに焦りを
感じていました。

「他の子は喋ってるのにうちの子は…。」

と同じくらいの月齢のお子さんを見て
ショックを受けたことは数えきれない
ほどあります!

 


平均的な普通の子として
生まれてきてくれたら
今頃どんなに楽に生きられたかな?

 

と自分に都合の良いことばかりを
考えていました。

ではどうしたら良いのでしょう?

世の中には背が低い人も
高い人もいるのと一緒で、

どんなに頑張ってもすぐには
変えられないことも世の中には
あるということを受け入れること

そしてそれをを踏まえて

今の自分に何が出来るかを
考えていくことが大事なんです!

自分に何が出来るかよく
わからないと言う方には是非♡
個別相談にいらしてくださいね!