食事から子供の自己肯定感をUPさせるには?

「自己肯定感」

よく大事だって言われていますよね!

食からどうやったら子供の自己肯定感が
UPするのかをお伝えします♪

********************************

 

今日のオンライン個別相談に
いらしてくださった方は
富山市にお住まいの方。

110128852_3169049803211906_1927767040713272457_o.jpg

子供が偏食で、特に給食を
食べてきてくれないことに悩んで
いらっしゃるとのことでした。

相談者様はお子さんが給食を
食べないところから自信を無くして
徐々に不登校になるのではないかと
不安に思っていらっしゃることを
お話してくださいました。

実は私の息子も偏食がひどい時期、
自虐的になって、すぐに拗ねてしまい
幼稚園に行くことも何もかもが
自信が無くて不安になるような
自己肯定感のとっても低い子だったんです。

それが偏食が徐々に改善されると
色々な人の意見も受け入れるように
なってくれて、とっても素直さが
出てきたように思います。

息子を見ていて
食に対してのブロックが無くなる
(好き嫌いが無くなる)

=自分、人の意見を受け入れやすくなる

結果的に自己肯定感がUPしていた!

という変化に繋がりました。

反対に自己肯定感がUPしたから
偏食改善されたと言っても過言では
ありません。

ではお母さんとしては
子供の自己肯定感UPさせるために
どうしてあげたらよいのでしょうか?

今日は1つの方法をご紹介しますね!

そのお子さんの自己肯定感UPさせるには
お母さんご自身に〇〇をつけて
あげることが必要なんです!

 

〇〇??

 

 

ある意味2つ目の◯は正解です(笑)

 

 

正解は

〇〇=華丸です!!

 

今日が終わるこの時間って
実はとっても大事な時間なんです。

お母さんご自身で
今日の自分を振り返り自分に対して
1つでも華丸をつけてあげることが大事♡

今の自分を褒めて上げることが
できないと、他人を褒めることなんて
出来ないし、お母さんご自身が
自己肯定感が低かったら
きっとお子さんまで連鎖してしまう
可能性は高くなってしまいます。

「自分なんて」と思っている親だった
としたら子供も同じように
自己肯定感が低くなってしまいます
よね。

今日も自分は〜を頑張ったな!
お疲れ様〜とこの時間は
できなかったことばかりに目を向ける
のではなく是非出来たことを
自分で自分を褒めてあげてくださいね♡